シボヘール

【いつ飲むのがいい?】シボヘールの効果的な飲み方やタイミングを徹底的に調べてみた

「一番効果的な飲み方を知りたい」

シボヘールのパッケージを見ると【1日摂取目安量4粒】と書いてあるだけなので、いつ飲めば効果的なのかがわかりにくいですよね?

そのため、シボヘール購入者の口コミを見ても、

  • 食前と食後、どっちが効果的?
  • 運動前に飲んだほうがいいの?
  • いつ飲めばいいのかタイミングがわからない

といった意見があります。

飲むタイミングについてシボヘール公式に確認したところ、「食品ですので、特に決まりはありません」とのこと。

とはいえ、特に決まりはなくても、ある程度の目安は知りたいですよね。

 

というわけで、シボヘールはいつ飲むのが効果的なのかについて徹底的に調べてみました。

\飲みやすい習慣で始めてみる/

シボヘール公式

シボヘールを飲む時間や効果的な飲み方

一番効果的な飲み方

一番効果的な飲み方。

それは、、、毎日忘れず飲むことです。

サプリメントは続けることで、あなたを変えていくサポートをしてくれます。
そして、人の細胞が入れ替わるサイクルは3ヶ月~4ヶ月と言われていますので、まずは3ヶ月を目安に続けることが大切です。

なので、「1ヶ月飲んでいるのに効果がない・・・」と諦めないようにしましょう。

飲む時間はいつがいい?

シボヘールは食品のため、いつ飲めばいいかの決まりはありませんが、起床後、食事前などがオススメ

起床後、食事前などがオススメの理由は、習慣化され飲み忘れがなくなるためです。

先ほどお伝えしたように、一番効果的なのは毎日忘れず飲み続けること。
飲む時間を決めておけば、飲み忘れを防止できダイエットへの意識も継続しやすくなります。

起床後、食事前など、自分が習慣化しやすい時間に飲むようにしましょう。

1回4粒を朝と夜に分けてもいいの?

「1回で4粒を飲むのは辛い・・・」
という人もいるかもしれませんが、なるべく1回で4粒を飲むようにしましょう。

というのも、シボヘールの機能性*は1度に4粒飲む場合に確認されています。
*体重・お腹の脂肪(内蔵脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能

そのため、朝2粒・夜2粒といったような飲み方では、シボヘール働きを実感できないかもしれません。

なので、なるべく1度に飲むようにしましょう。

1日4粒以上飲んでも大丈夫?

シボヘールの1日の摂取目安量は4粒ですが、早く効果を感じたいので1日4粒以上飲みたいと思う人もいるかもしれません。

シボヘールは食品なので1日4粒以上飲んでも体に害はありませんが、過剰摂取は体によくありません。

あと、そもそも1日4粒で十分に機能を発揮できるようになっていますので、目安量通り1日4粒飲むのがオススメです。

お茶で飲んでもいいの?

シボヘールはお茶で飲んでも特に問題はありません。

でも、基本的には水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

A3 (薬を飲むのに、水の代わりにお湯やお茶で飲んでもかまいませんか?)

一般的には、お湯でもかまいません。水よりお湯の方が薬の吸収は速くなります。ただし、消炎酵素剤などのタンパク質でできている薬の場合、あまり熱いお湯で飲むと分解することもあります。また、熱いお湯は少しずつしか飲めないためぬるま湯が適当です。
ほとんどの薬は、番茶や焙じ茶などのお茶で飲んでも問題はありませんが、薬の種類によってはお茶に含まれているタンニンと薬の成分と結合して吸収されにくくなることもありますので、薬は、水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

引用:高知県薬剤協会

上記は薬の飲み方についての注意点ですが、サプリメントの場合も同様です。

お茶で飲むとサプリメントの栄養素の吸収を妨げてしまうことがあるので、なるべく水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

 

水道水の臭いが苦手という人は、一度水を沸かして冷ましてから飲むようにすると、塩素のにおいが除去され飲みやすくなります。

ただし、煮沸させた水は雑菌が繁殖しやすいので、必ずその日のうちに飲み切るようにしてください。

みんなはいつ飲んでいる?

みんなはシボヘールをいつ飲んでいるのでしょうか?

利用者の口コミをまとめてみました。

朝起きてすぐに飲む

口コミ

毎日、朝起きてすぐに4粒飲んでいます。

朝飲むと間食は控えようという意識が働くので、起きてすぐ飲むのが効果的だと思って続けています。

食事制限もしていますが、中性脂肪が基準値に入りました。

飲む時間は決めていない

口コミ

飲む時間は決めていません。

食後や食前といった縛りがないので気付いたときに飲んでいます。

薬のように飲み忘れがないのでいいです。

運動前

口コミ

ジョギング前に飲むようにしています。

効果のほどはわかりませんが、運動前に飲んで頑張ろうと自分に言い聞かせています。

そのせいかどうかはわかりませんが、1ヶ月で体重が2kg減りました。

空腹時に飲む

口コミ

1日4粒なので、朝食前と夕食前にそれぞれ2粒ずつ飲んでいます。

4粒を2回に分けて飲むのは良くないみたいですが、1回で4粒はちょっと飲みにくいので分けるようにしています。

あと、なるべく空腹時に飲むようにしています。

夕食前に飲む

口コミ

夕食前に飲むようにしています。

勝手なイメージですが、食前に飲むと消化を助けてくれるんじゃないかと思っています。

 

みなさん飲むタイミングや飲み方はそれぞれですね。

1つ共通しているのは飲み忘れがないように習慣化しているということです。

シボヘールは「いつ飲むか?」よりも「飲みやすいタイミングで毎日続ける」ことが大切ですね。

朝食の時に一緒に飲む、仕事から帰ってきて夕飯を食べる前に飲む、運動前に飲む、などあなたに合ったタイミングで無理なく続けてみてください。

\飲みやすい習慣で始めてみる/

シボヘール公式

シボヘールに具体的な飲み方や時間が書いていない理由

そもそも、なぜシボヘールには具体的な飲み方や飲むタイミングが書いていないのでしょうか?

具体的に記載が無い理由は、シボヘールは薬ではなくサプリメントだからです。
というのも、サプリメントで飲む時間やタイミングをバシッと表示してしまうと薬事法違反という法律で罰せられてしまいます。

 

なので、「本当はこの時間に飲めばいいんだけどなぁ」というのが企業側にあったとしても、言えないということです。
だから、「1日の摂取目安量は4粒」とか「飲むタイミングに特に決まりはありません」といった曖昧な答えになってしまうというわけです。

飲む時間やタイミングが言えないとはいえ、シボヘールは機能性表示食品なので科学的根拠が証明されています。
なので、公式サイトにも記載がある「対象者」が「利用方法」をしっかり実施すれば、理想の体型に近づいていけますよ。

>>シボヘール公式サイト

毎日飲み続けることで効果が発揮される

シボヘールには「飲む時間」や「効果的な飲み方」の明確な決まりはありません。
なので、「いつ飲むか」よりも、適度な運動とバランスの良い食事をして、毎日シボヘールを飲む続けることが目標達成への近道です。

ポイント

飲む時間をある程度決めておくと飲み忘れを防止でき、ダイエットの意識が持続しやすい

食前や食後、運動前、就寝前など、飲む時間はいつでも良いので、毎日飲む時間を決めて習慣化すると良いですね。

「習慣化できない」「自分には合っていなかった」といったリスクを避けるためにも、公式サイト限定の全額返金保証を利用するのがオススメです。

\初回全額返金保証付き/

シボヘール公式

ぶよぶよお腹にサヨナラしましょう!

-シボヘール

Copyright© a-works, 2021 All Rights Reserved.