シボヘール

シボヘールってまずい?実際に飲んでみた。

シボヘールが気になっているけど、味やにおいがキツそうな印象があってネックになっている人も多いのではないでしょうか?
毎日続けることを考えると、味やにおいはとても大事なポイントですよね。

本記事では、

・味やにおいはどんな感じか
・形状やサイズ、見た目
・総合して飲みやすさはどうか

などを、実際に飲んで確かめた印象を元にまとめています。

シボヘールは漢方独特の強いにおいや味はする?

シボヘールの味、臭い

うす茶の色がついた見た目や、「葛」から受ける漢方のイメージに反して、シボヘールはほとんど味がしません。
シボヘールは1日4粒を目安にされているため、一気に4粒口にいれてみました。
口の中でしばし時間をおくと味が分かるようになりますが、それでも漢方が使われている食品や薬によくあるような強い味とは言えません。

\実は飲みやすい/

シボヘールをはじめてみる

シボヘールの味とにおい、例えるなら?

シボヘールの味

シボヘールは、「少し苦めのうすいほうじ茶」のような味がします。美味しくはありませんが、まずいと感じるほどの味もありません。
各サイトの口コミでは、「お茶みたい」という意見も複数見かけました。

口コミ

ほとんど無味無臭で、飲みやすい。

袋を開けたときもほとんどにおいが気にならなくて、もう一度嗅ぎ直したくらい。
味もほとんどなく、薄いお茶のような風味です。

口コミ

クセのある匂いもなく、味もほとんどしない。

緑茶のような味で、クセもなくスッキリ飲めます。
毎朝4粒飲んでいます。

これはシボヘールに含まれている何の味なのか?を探るため、原材料のどの味なのかをハーブ健康本舗のお問い合わせから電話で聞いてみました。

シボヘールの原材料

還元パラチノース
葛の花抽出物
セルロース
ショ糖脂肪酸エステル
二酸化ケイ素

ユーザーの主観的な「味覚」の話になるため明確にはお答えいただけなかったのですが、「葛の花抽出物」の味である可能性が高いとのことでした。
電話窓口でとても丁寧な応対をしていただき、

・もともとシボヘールは味がするように作っていない
・苦味を感じても、健康を害する心配はない

ということも分かりました。

その他の原材料の、還元パラチノースは甘味料として使われる糖の一種です。実際、シボヘールは本当にほんの少しだけ甘みを感じます。
セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素は錠剤型に成形するためのよくある添加物なので、味への影響は少ないと考えられます。
尚、還元パラチノース を含むこれらの添加物は、公的な国際機関である合同食品添加物専門家会議(JECFA)や欧州食品安全機関(EFSA)、厚生労働省などで安全性が認められているものです。

シボヘールは漢方系の独特の強い味がどうしても苦手だったという人にもおすすめです。

シボヘールのにおい

シボヘールのにおいは、あるにはありますが、気になる程ではありません。

開封時に強いにおいを感じるサプリメントや薬もあるので、シボヘールの袋を開ける前に少し身構えましたが、実際には全くにおいが気になりませんでした。
意図的ににおいを嗅ごうとしない限りは開封時に気になるような程度のものではありません。

においもよく嗅いでみると、味の印象に付随して、お茶に近い印象でした。
例えるなら「粉のお茶」のような薄いにおいです。

味を確かめようとせず普通に飲むだけの場合には、味やにおいは気になりません。

「うすいお茶のような」と言っても、シボヘールは水に溶かし出したりお湯で抽出したりする飲み方ではなく、粒を水やぬるま湯で流し込んで丸呑みするタイプのため、そもそもにおいや味を感じる時間がほとんどありません。「無味無臭」に近いと言ってもいいサプリメントです。

\味やにおいも気にならない/

シボヘールをはじめてみる

シボヘールの形状、サイズ

シボヘールは粒型のサプリメントです。大きさは直径約9mm程度で少しだけ大きめの印象です。

サイズを比較するため、
左から順にシボヘール、ネオビタミンex、バファリンルナ、ビオフェルミン、と並べてみました。

カプセル型のものよりは大きくないので、錠剤の薬を飲むことに抵抗のない人にとってシボヘールは飲みやすいサプリメントです。
小さい錠剤や粒のもの、液状や粉末状のものしか飲めないという人にはおすすめしません。

粒の質感は、ツヤが出るほどのツルツル感は無く、どちらかというとマットな印象です。
喉越しが悪かったり、水を口に含むとすぐに溶け出して風味を強く感じるということはない飲み下しやすいサプリメントです。

\1日4粒が目安/

シボヘールをはじめてみる

まとめ

シボヘールは意外にも、味やにおいが強くなく飲みやすいサプリメントだと分かりました。
どうしても風味が気になる人や4粒一気に飲むのが苦手に感じる人は、1粒ずつ飲むことで味やにおい量による飲みにくさはさらに軽減できます。

シボヘールは毎日4粒飲むことを目安に続けますが、1袋120粒入っているため、1ヶ月に1袋のペースで無くなります。継続するのに便利な「安心らくらく定期便」に申し込むことで、単品で毎度購入するよりも単価や手間を抑えることが可能です。

まずは3ヶ月は続けてみることをおすすめします。
なぜなら、シボヘールは、12週間のヒト試験を行い、関与成分「葛の花由来イソフラボン」による肥満気味の方のお腹の脂肪を減らす効果が認められているためです。

肥満気味を気にしている人も、適度な運動や食事管理と共にシボヘールを試してみませんか?

味やにおいがネックになっていた人にも、シボヘールはおすすめできるサプリです。

\定期便の初回は980円!/

シボヘールをはじめてみる

-シボヘール

Copyright© a-works, 2021 All Rights Reserved.